山形でHAPPYに暮らすための地域情報ポータルサイト
エリア情報
1013
店舗
0299
商品
0300
クーポン
0020
イベント
0183
採用情報
0061
街の声
0128
記念日
0002
特集コラム
0040
土屋薬局

東根市神町中央1-10-7

営業時間/平日 9:00~19:00、土 9:00~18:00

定休日/日曜・祝日

公式サイトhttps://www.tutiya-kanpo.co.jp/

混雑状況

2022-01-31 13:15更新

ゆったり

ややゆったり

混んでいる

イベント詳細

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。

私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。

妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。

妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。

ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?

真剣に相談対応します。

相談無料、秘密厳守です。
安心してご相談下さい。


地道に不妊に関する婦人科のことを勉強し、不妊治療に関する医学的知識や病院での治療などをマスターしました。

同時に、カウンセリングのことも不妊カウンセラー養成講座などで研鑽を積んでいますので、店頭でも県外のお客様からのご相談でも満足して頂いていると思います。

体外受精を何度やっても失敗してしまう。
着床障害がある。
子宮内膜症でチョコレート嚢胞がある。
子宮腺筋症で痛みがつらい。
子宮筋腫に悩んでいる。
なかなかタイミングがうまくいかない。
人工授精が幾度も失敗してしまう。

今後とも精一杯がんばっていきたいと思います。

店主の土屋幸太郎です。

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員です。

地道に不妊に関する婦人科のことを勉強し、不妊治療に関する医学的知識や病院での治療などをマスターしました。

同時に、カウンセリングのことも不妊カウンセラー養成講座などで研鑽を積んでいますので、店頭でも県外のお客様からのご相談でも満足して頂いていると思います。

通常の不妊カウンセラーの場合には、悩みをお聞きすることや、これからの治療の選択肢などを示すことで、おもに病院やクリニックなどで活躍されているようです。養成講座に出席してみると実感しますが、不妊カウンセラーや体外受精コーディネーターの実に9割以上は、女性で占められています。

私のように若い男性で、不妊カウンセラーになり、しかも薬のプロの薬剤師の専門知識を有し、同時に中医学もマスターしている人材はそうそういないはずなので、私も自分の存在価値を十分に認識して、普段から一生懸命相談にあたっています。

治療における悩み相談や、漢方での体質改善もアドバイスできるという訳です。

期間 2022.6.13 ~ 2022.6.18

今週の漢方相談会のお知らせです。2022年6月13日~6月18日。山形、仙台からご来店どうぞ!

薬剤師、不妊カウンセラー、薬膳アドバイザーの親切な相談、中医学を主体として体質チェック、あなたにあった養生や漢方のご提案をします。

時間 9:00 ~ 18:00
場所 山形県東根市神町中央1-10-7 土屋薬局店内
お問い合わせ先 土屋薬局にお電話でご予約くださいね。担当土屋幸太郎
WEBサイト https://www.tutiya-kanpo.co.jp/
連絡先 0237-47-0033
備考 不育症、流産ぐせがある、体外受精の反復失敗、人工授精、胚盤胞にいきづらい、空胞、受精障害、未熟卵、分割障害、男性不妊、子宮内膜症、チョコレート嚢胞、子宮腺筋症、多嚢胞性卵巣症候群、排卵障害、更年期障害、生理痛、生理不順、冷え性など妊活や女性のかたの全般的な漢方相談可能です。

めまい、耳鳴りなどの体調不良、痛みしびれの相談も得意です。
イベント期間内
休日・定休日
なし
イベント期間内
営業日

多嚢胞性卵巣症候群で流産を繰り返すお客様が漢方で体質改善、妊娠して12週を迎えたお客様や、また昨日の金曜日は生後15日めの新生児の赤ちゃんを愛おしく抱いて家族で来店されたおっ客様もいたり、土屋薬局は続々といい話が舞い込んでいます。

「漢方薬を服用してから月経の血塊がなくなり生理痛も楽になって漢方が効いて妊娠しました!」「お陰様で流産せずに12週を迎えました。」などと嬉しい声や昨日に来店されたお客様は実は1人目も漢方服用で妊娠、2人目も希望したら漢方でスムーズに3ヶ月の服用でご懐妊になりましたから、「漢方って効きますね」の喜びの声でした。

また体外受精で漢方の併用されているお客様、着床前診断(PGT-A)を仙台でされていましたが、妊娠出産となり嬉しい話も。

妊娠中のお客様におかれましては、今後とも慎重にして出産の佳き日をお迎えしていただきたいです。

また6月4日(土曜日)の漢方相談会では、仙台から1家族の7名様でのご来店(娘様の慢性下痢の漢方相談)や新規でも子宝相談で仙台市泉区からのご来店がありました。

3年間の慢性下痢の体質は、漢方服用1ヶ月で効き目がわかり、改善、治癒されて継続されています。

下痢の漢方は食養生と一緒に併用するかなり効果的です。

夕方には新規のお客様のご来店がありましたが、こちらも子宝相談だったのですが、特記事項といたしましては、体外受精をされている婦人科の医師の先生から「漢方をするのだったら土屋薬局さんがいいですよ」と推薦があったことです。

体外受精で保険適応になって、凍結や移植ができない。つまり卵の分割がうまくいかない状態が続いていると何回でも健康保険が使えるそうです。

こちらも新しい、今年の4月からの体外受精保険適応における漢方相談となっております。

今後ともみなさまの良い結果、妊娠出産。また皮膚病、乳腺炎、喘息などいろいろと漢方相談はすべてのジャンルで可能ですので、新規などご来店の場合にはお電話0237-47-0033などでご予約いただいて、ぜひ初回はご来店くださいませ


では、今週もどうぞよろしくお願い致します。

さくらんぼの実も赤くだいぶ大きくなってきました。

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、国際中医師 土屋幸太郎記

最終更新日:2022.07.20

※このイベントは終了しています。

MAP & ACCESS

土屋薬局

東根市神町中央1-10-7
TEL.0237-47-0033

やまがたの街の情報はSNSでも配信中!